HOME

新着情報

ピアノ買取り査定について

ピアノ買取り査定について話してみたいと思う。
わたしも数年前の引越しの際、ピアノを買い取ってもらったことがある。それは40年は軽く経過したピアノだった。
最近のピアノ買取りはかなり古い年代のものでも買い取ってくれる。ピアノ業者に訊いてみると、アジア各国その他の再生用に使われるらしく、かなりのニーズがあるという話だった。わたしの時にも2,3社の業者で査定をしてもらって買取りが決定したというものだった。確か買取り査定は2万円くらいだったと思う。高い?安い?安いと言うことなかれ、買い取ってもらっただけでもラッキーだと言わねばならないだろう。何せ40年は軽く超えているボロボロの年代もののピアノなのである。
このように古いピアノにはかなりのニーズがあるのである。わたしの時には時間の関係もあり、最終的に2万円の査定で決まったわけだが、更に業者を探して可能な限り多くの査定を出せばもう少しは上乗せできたのではないだろうかという気がする。事実買取りが決まった後も、他の業者の営業マンから執拗に催促の電話がかかってきていたものだ。彼女いわく「他の業者さんの査定額を教えて欲しい。ウチならそれ以上の査定を出しますよ。」ということだ。もうすでに買取り業者は決まっていた後だったので後のまつりだったが、少しでも高く売りたい場合は可能な限り多くの業者に査定を出してもらうことが得策である。